トップページ > 店舗のご案内

会社概要Company profile

ご挨拶

弊社が雨漏り修理事業に取り組んだのは、弊社T部長の苦い経験によるものです。
弊社Tの実家は、九州、長崎です。
その実家の建物は、長崎空港を見降ろす高さ50mの高台にあり、目の前を遮るものは何もありません。
丁度、14階建てのマンションの屋上に一戸建てが建っていると思って頂ければ間違いありません。

この前面からの突風にあまりに無防備な家を、平成18年9月16日、台風13号が襲いました。
気象庁の「アメダス」の観測では、17時50分に風速42メートルを記録しています。

この台風に「築20年目」を迎えていたTの実家は大被害を蒙ります。屋根瓦が飛び、妹の部屋は雨漏りがする始末でした。

被害総額132万円。車の購入費用として貯金していたお金がそのまま飛んで行きました。

それから、4年後、Tは「屋根の修理が火災保険でできる」ことを知り愕然とします。

何故、あの台風の後、契約していた火災保険会社は一言言ってくれなかったのか? 施工会社はアドバイスしてくれなかったのか?

調べていくと、「火災保険の申請」をすると「保険代理店の手取りが減る」という仕組みになっていることに気が付きます。つまり、「保険会社は、お客様から月々の保険金は受け取るものの、いざという時の支払いは出来るだけしないようにする。」

だから、あのような台風の直後でも何の連絡もしてくれなかったのです。

そこでTは決意します。
一人でも多くの人に「火災保険で修理が出来ることを知らしめたい」と。

社内稟議を経て、2011年に新事業としてスタートしました。その後、Tの考えに賛同した「日本損害保険協会鑑定人」「プロの風害専門調査員」「優良工務店」がパートナー応募の形で続々集まり、全国対応が可能な有数のプロフェッショナルチームとなり現在に至っています。


名 称 日本IP通信株式会社
代表者 田嶋佳代子
事業内容
●リルーフ事業部
      火災保険の有効活用推進事業

●国際電話事業部
      フィリピンにおける国際電話事業

●SEO事業部
      検索エンジン上位化技術によるパートナーの収益向上化事業

●ゲームコンテンツ事業部
      ソーシャルゲームの企画、開発

資本金 1000万円
所在地 〒186-0013 東京都国立市青柳1-13-43
電話番号  リルーフ事業部 042-526-0600
メールアドレス info@reroof.jp
取引銀行   西武信用金庫 立川南口支店
お客様専用口座   ジャパンネット銀行 本店営業部(001)  普通 2287784
    ニホンアイピーツウシン (カ

ページトップへ戻る

会社沿革

ページトップへ戻る
Copyright(C) 雨漏り修理の保険修理はリルーフ All Rights Reserved.